顧問一覧

医師

山岸 昌一先生 1963年新潟県生まれ。金沢大学医学部卒業。医学博士。内科医。金沢大学医学部講師、ニ ューヨーク、アルバート・アインシュタイン医科大学研究員や、久留米大学医学部教授な どを経て、現在、昭和大学医学部教授。循環器・糖尿病・高血圧と多岐にわたる生活習慣 病領域の専門医として診療に携わる一方で、糖尿病と血管合併症の研究から老化の原因物 質AGEに着目。AGEに関する最新データを次々と発表し、その英文学術論文数は600報を 超える。世界で最も精力的にAGE研究に取り組んでいる科学者の一人。最近では、NHK「 ためしてガッテン」、「あさイチ」、民放「たけしの健康エンターテインメント!みんな の家庭の医学」、「夢の扉」などのテレビ番組にも出演し、名医として紹介される傍ら 、「AGEを抑え、老化を防ぐ方法」について一般向けに啓蒙活動も行い、その取り組みは しばしば5大新聞に取り上げられている。AGEに関する医学研究で、アメリカ心臓協会 最優秀賞、日本糖尿病学会賞、日本抗加齢医学会研究奨励賞など多数の医学賞を受賞して いる。 著書に『AGEsと老化-糖化制御からみたウェルエイジング-』、『老けない人は焼き餃 子より水餃子を選ぶ』、『老けたくなければファーストフードを食べるな』、『老化物質 AGEを減らして若返る!』『糖尿病と酸化ストレス』、『AGEs研究の最前線 』、『exAGEハンドブック』、『AGE攻略レシピ』、『老けない人は何が違うのか』などがある。

太田 博明先生1970年慶應義塾大学医学部卒業後、産婦人科学教室入局。子宮がんの研究にて学位を取得後、米国ラ・ホーヤがん研究所に分子発がん研究のため留学。1991年慶應義塾大学産婦人科学教室講師、1995年同助教授、2000年より東京女子医科大学産婦人科学教室主任教授を経て、2010年から国際医療福祉大学臨床医学研究センター教授、山王メディカルセンター・女性医療センター長に、2019年藤田医科大学病院 国際医療センター客員病院教授 山王メディカルセンター・女性医療センター医師に、2021年川崎医科大学 産婦人科学2 特任教授/川崎医科大学 総合医療センター 産婦人科 特任部長就任。
日本骨粗鬆症学会(元理事長、名誉会員、認定医)、日本抗加齢医学会(前理事、監事、専門医)、日本女性医学会(元理事・監事、名誉会員、女性のヘルスケア専門医)、日本産科婦人科学会(元評議員,名誉会員,専門医)、日本骨代謝学会(元理事・監事,評議員)、日本更年期と加齢のヘルスケア学会(副理事長)、日本内分泌学会(功労評議員)、日本婦人科腫瘍学会(功労会員)、日本女性心身学会(名誉会員)、日本骨形態計測学会(名誉会員)、)日本予防医学会(評議員)日本東洋医学会(漢方専門医)
1991年、慶應義塾大学病院にわが国の女性医療の嚆矢となる更年期のみならず、それ以降の健康の維持・増進を目指す中高年健康維持外来を創設し、今日まで『女性の生涯にわたるウェルエイジング』をライフワークとしている。
一般向け著書に 『「見た目」が若くなる女性のカラダの医学』、『骨は若返る!』、『筋肉は若返る!』(さくら舎)、『抜群の若返り!「骨トレ」100秒』(三笠書房)、医療者向け編著書には 『ウェルエイジングのための女性医療』、『女性医療のすべて』(メディカルレビュー社)、監修には『AGEsと老化―糖化制御からみたウェルエイジング』、 『老化物質AGEsワールドに迫る!アンチエイジングのための100の質問』 (メディカルレビュー社)などがある。
NHKガッテン !!、あさイチ、NHK BSプレミアム:美と若さの新常識、NHK(Eテレ):あしたも晴れ!人生レシピ『女性に嬉しい!中高年からの”骨”健康術』など。

兵庫秀幸先生 1992年広島大学医学部医学科卒業後旧第一内科(現、消化器・代謝内科)に入局1997年本学大学院に進学後肝臓 における胆汁酸代謝、胆石形成メカニズム、コレステロール・ステロール代謝に関する研究を行う。 2000年アルバート・アインスタイン医科大学 肝臓リサーチセンター Research Associateに胆石・胆汁酸と脂質代謝・ レプチンなどのアディポサイトカイン・肥満との相関メカニズムの研究のため留学。2008年診療講師 広島大学病院  消化器代謝内科を経て2015年よりJA広島総合病院 消化器内科部長 肝臓内科(代謝疾患担当)主任部長、佐賀 大学医学部臨床教授に就任。 日本内科学会認定内科医、内科専門医、日本消化器病学会認定消化器病専門医、日本消化器内視鏡学会認定医 、日本肝臓学会専門医、日本消化器病学会認定消化器病指導医、日本内科学会指導医、日本肝臓病学会評議員( 西部肝)、日本消化器病学会 学会評議員、しまなみ奨学財団評議員。2017年よりJ-SMARC(日本医療戦略研究セ ンター)理事、FeliMedix(株)外部取締役。 Japan North-America Medical Foundation 、American Liver Foundation Obesity, 小野医学研究奨励助成金, Metabolism top 10 high citation 賞, Journal of Gastroenterology  high citation 賞, 第一回 肝臓と糖尿病・代謝研究会 学術奨励賞など多くの受賞 歴あり。 非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の進行とインスリン抵抗性・高脂血症・糖尿病・高血圧・肥満/内臓肥満・サルコペニア合併のメ カニズム解明を基礎研究・臨床研究の多側面から行っている。MAFLD(代謝機能障害に関連した脂肪性肝疾患: Metabolic dysfunction-Associated Fatty Liver Disease)、NAFLD/NASH(非アルコール性脂肪性肝疾患・脂肪肝炎)、生活習慣病(高血圧、 脂質異常症、糖尿病、高尿酸血症など)、AGEs(終末糖化産物)による臓器障害・老化現象などから、肝臓・心血管系臓器保護を 行い心筋梗塞・脳卒中・発癌予防を行うための統括治療のエキスパート。

アドバイザー

寺山 イク子氏外資系化粧品会社で15年以上にわたるメディアコミュニケーション及びマーケティングに携わる豊富な実経験を持ち、そこで培われた経験や実績、幅広い人脈やメディア関連のネットワークをいかして2004年3月にビューティ・ジェネラリストとして独立。多種メディアへ美容全般、またビューティワールドの裏側に隠されている女ゴコロを探究しながらのコメント、そして、独自の美容理論から人生論までに及ぶ多方面で新鮮&楽しくためになる話題を提供している。さまざまなテーマでの講演会やセミナー、対談、執筆、体験取材などを手がけており、内容に関してはコスメ・ビューティのみならず、ライフスタイルや生活習慣の重要性を説くことも。時には抗加齢医学会の先生方と、予防医学ならぬ「予防美学」をテーマにし、広くアンチエイジング関連についての共同講演会など行う。2012年から江戸川大学 社会学部で講義する「ビューティビジネス論」は、通常の美容領域で収まり切れない幅広い内容を取り扱う。また多彩な趣味の一つとして社会文化的観点から読み解く占星術やアロマテラピーの研究がある。

  • 日本抗加齢学会 正会員、NPO法人 更年期と加齢のヘルスケア 会員
  • 一般社団法人 日本女性心身医学会 会員
  • 公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ) 会員
  • AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザー 
  • AEAJ認定 アロマテラピーインストラクター
  • AEAJ認定 アロマブレンドデザイナー
  • AEAJ認定 アロマハンドセラピスト
  • 日本メディカルハーブ協会(JAMHA) 会員、JAMHA認定 ハーバルセラピスト
  • ニールズヤードレメディズ認定 ホリスティックライフスタイリスト